ダイハードテイルズ

ニンジャスレイヤー翻訳チームの母体である「ダイハードテイルズ」の公式ページです。「ダイハードテイルズ」は、本兌有と杉ライカを中心とした作家ユニットです。

小説

著作物/翻訳作品一覧

ダイハードテイルズは、本兌 有 と杉 ライカ を中心とするクリエイターユニットです。地上を良質なパルプ小説で満たすために、日夜活動を続けています。代表作は「ニンジャスレイヤー」シリーズです。われわれの著作物/翻訳作品をごらんください。(2016/08/…

【ザヴとイビの冒険】がnoteで販売開始されました

◇元・超人 VS 大激怒闇勢力!◇ ◇血しぶき! バイオレンス! 友情!◇ ◇暗黒都市TOKYOUを舞台に、パワーが失われた謎の男ザヴと、非常にカワイイ事を特徴とするイビは、圧倒的暴力的反撃包囲網のエスカレーションに、いかに対処するのか? 否応なしの戦いが今…

和風スチームパンク小説「ストームダンサー」日本語版、2016年冬に上下巻でリリース予定

和風スチームパンクの傑作、ジェイ・クリストフ著「ストームダンサー」が上下巻構成で2016年冬にKADOKAWA/エンターブレインよりリリース予定。翻訳担当は本兌有と杉ライカです。日本版イラストなど、詳細は後日!

筑摩書房よりアンソロジー集「ハーン:ザ・ラストハンター」が2016年10月末に発売予定

表題作「ハーン:ザ・ラストハンター」より、馬上のハーン ヨーカイ、センパイ、巨大ロボットと女子高生、MMO、豆腐などがあふれる日本テーマ小説アンソロジー「ハーン:ザ・ラストハンター」(B.ボンド編、T.S.マイルズ他著)。翻訳担当は本兌有と杉ライカ…

ニンジャスレイヤー物理書籍最新刊「リフォージング・ザ・ヘイトレッド」とコミカライズ最新刊

ニンジャスレイヤー物理書籍シリーズの最新情報がアナウンスされました。第3部6巻、累計18冊目となるニンジャスレイヤー物理書籍最新刊「リフォージング・ザ・ヘイトレッド」が、2016年冬にKADOKAWA/エンターブレインよりリリース予定。第3部はこの巻から大…

ブーブス・バンドの有料版が販売開始

現在Twitter上で連載されているブーブス・バンド、その有料版がnoteにて発売開始されました。キャラ紹介記事「ブーブス・バンドとは?」も収録されています。今後、過去のアーカイブも順次有料版が販売される予定です。詳細はこちらのマガジンにて!: note.…

ダイハードテイルズ・レディオ放送開始しました

それは何ですか? ニンジャスレイヤー翻訳チームの例の二人、ダイハードテイルズ出版局の 「本兌 有」 と 「杉 ライカ」 がメインパーソナリティーとなってDIY放送される、トークラジオ番組です。さまざまなゲストさんをお招きしたりしながら、だいたい月1…

【作品紹介】ペイルホース・サーガ

銀河全員クソ野郎 遠い未来! かつて繁栄を極めた人類の文明は徐々に風化し、太陽は死にかけていた。延命された太陽を囲む星々を舞台に、悪名高き賞金稼ぎ「キャプテン・デス」と、隷属凶悪犯罪者集団の、おそるべき冒険が幕を開ける!

note版「灰都ロヅメイグの夜」にボーナスセクション追加

固く粉じみた赤の大地。苦痛もたらすゼゴル樹まばらに、水は無く。黒馬の鞍に跨り、小高いキャニオンの頂に陣取った二人の野盗は、眼下の道無き道を睨め下ろしていた。不毛の地、「永遠の黄昏」を行く、ひとつの幌馬車があった。 「速やかに殺し、速やかに奪…

物理書籍「ハーン:ザ・ラスト・ハンター」が2016年秋発売予定!

鳥居の下に、黒い軍馬。鞍の上には、風変わりなコートと山高帽を被った、年の頃四十の偉丈夫。「幽霊十両」「妖怪五十両」と書かれたぼろぼろの旗が二本。その鞍の背もたれには仏壇と箪笥の複合物の如き装置が備わり、銛発射機と四個の鋼鉄ウインチ、そして…

ダーク・ゴシック・ヒロイック・ファンタジ小説「灰都ロヅメイグの夜」 noteにて販売開始!

ダイハードテイルズ出版局による初めてのDIY電子出版物、「灰都ロヅメイグの夜」がnote上で発売されました。追ってKindle版もDIY予定です!(けっこう時間がかかりそうです) 隻腕の剣士と、隻眼の吟遊詩人 殺戮の舞台は、灰色の都ロヅメイグ! 無数の寺院、…

ダイハードテイルズの本拠地を移転しました

ダイハードテイルズのHPを http://diehardtales.tumblr.com/ から http://www.diehardtales.com/ に移転しました。 ダイハードテイルズとは ダイハードテイルズ出版局は、世界最高品質のパルプ小説の連載および関連プロダクト(本とかTシャツとか)の販売の…

【ペイルホース死す!】#5

1:鳥人ミリリイオーキ 鳥人ミリリイオーキは宇宙のエテルを捉えて羽ばたく。彼のその巨大な翼が、〈鳥人〉なる異名の由来だ。乗り来た舟が徐々に遠ざかり、逆光のシルエットと化す。大気圏上で自らの位置を細かく調整しながら、遥か下で戦闘する者達の座標…

【ペイルホース死す!】#4

1:陶器と肉 「なんと精強な我が軍……」〈東の白夜〉は感激に震えた。「貴様にも見えておろう。見えぬフリをしていようとも」彼はホットライン接続された通話機に向かって勝ち誇った。相手は無論〈西の夕闇〉である。「夜な夜な胡乱な偽科学にうつつを抜かす…

【ペイルホース死す!】#3

1:腕輪 最初に彼女が認識したのは、頭上すぐのところにある天井の光だった。不思議な色彩の照明だが、あまり長く見ていると、おかしくなりそうだった。それから壁がわかった。彼女がいる場所はそう広くない。彼女は壁に触れた。壁の向こうで何かが動いてい…

【ペイルホース死す!】#2

1:夢と諍い 丘陵地帯には既に夜が訪れ、キャプテン・デスとその一行は、穀倉地帯を離れた針葉樹林の付近に寝床を拵えた。キャプテン・デスのテントは闇に溶ける。収納時は握り拳よりも小さいが、ひらけば十二分に快適なテントになる。テントの頂点部にはし…

【ペイルホース死す!】#1

1:侵犯者は五人 曇天の下、地平めがけ幾重にも折り重なる丘の表面を絨毯のように覆う黒い麦の穂は、この穀物プランテーション惑星の主要な輸出物であり、双子王の富の源である。では、まっすぐに伸びる舗装道路の脇に等間隔で突き立てられている棒状の物は…