ダイハードテイルズ

ニンジャスレイヤー翻訳チームの母体である「ダイハードテイルズ」の公式ページです。「ダイハードテイルズ」は、本兌有と杉ライカを中心とした作家ユニットです。

著作物/翻訳作品一覧


イハードテイルズ
は、本兌 有杉 ライカ を中心とするクリエイターユニットです。地上を良質なパルプ小説で満たすために、日夜活動を続けています。代表作は「ニンジャスレイヤー」シリーズです。われわれの著作物/翻訳作品をごらんください。(2016/08/25更新)

なお新刊情報カテゴリーの個別記事はこちらから

f:id:NinjaHeads:20120907194611j:plain f:id:NinjaHeads:20160503231937j:plain f:id:NinjaHeads:20150416143825j:plain f:id:NinjaHeads:20160825145540j:plain 
f:id:NinjaHeads:20160520142836j:plain f:id:NinjaHeads:20160825145446j:plain f:id:NinjaHeads:20160825145831j:plain f:id:NinjaHeads:20160825151101j:plain

 

物理書籍シリーズ

ニンジャスレイヤー

f:id:NinjaHeads:20120907194611j:plain f:id:NinjaHeads:20160503231937j:plain f:id:NinjaHeads:20150416143825j:plain

 世界全土を電子ネットワークが覆いつくし、サイバネティック技術が普遍化した未来。 宇宙殖民など稚気じみた夢。人々は灰色のメガロシティに棲み、夜な夜なサイバースペースへ逃避する。政府よりも力を持つメガコーポ群が、国家を背後から操作する。ここはネオサイタマ。鎖国体制を敷く日本の中心地だ。

「NINJA SLAYER」は、ブラッドレー・ボンド&フィリップ・N・モーゼズ原作のサイバーパンク・ニンジャアクション小説です。本兌有と杉ライカを中心としたニンジャスレイヤー翻訳チームにより、Twitter上で 2010年から日本語版の連載が開始。2012年から物理書籍がKADOKAWAエンターブレインより刊行され、オーディオドラマ化、各種コミカラズ、アニメ化などメディアミックスが進められています。

 

翻訳チームが管理する公式ファンページはこちら

「ハーン:ザ・ラスト・ハンター」およびその他の物語

f:id:NinjaHeads:20160825145540j:plain  f:id:NinjaHeads:20160520142836j:plain  f:id:NinjaHeads:20160825145446j:plain

ノッペラボウ銃殺! トレヴォー・S・マイルズ著【ハーン:ザ・ラスト・ハンター】を表題作としたアンソロジー物理書籍が、2016年秋筑摩書房より刊行予定!

2016年春、N.Y.に飛んだ我々がB・ボンド氏から受け取った分厚い封筒の中には、ハーン・シリーズをはじめ、未だ知られざる強大なパルプノベル同人誌が何冊も封入されていた! ダークファンタジーアクション、SF、ホラー、Sushi、Tofu、Sempai、MMO……恐るべきパンドラの箱がいま開かれる!

シブヤ・センパイ・ハイスクールに転校してきた少女が巨大ロボでカイジュウと戦うエミリー・R・スミス著【エミリー・ウィズ・アイアンドレス】、豆腐スペースコロニーの寂寥と狂気を描くスティーヴン・ヘインズワース著【阿弥陀6】、等々、日本テーマで選りすぐった短編を、仔細な解説と共に収録! 乞うご期待! 

ここから告知版の試し読みが可能です


「ストームダンサー」シリーズ

f:id:NinjaHeads:20160825145831j:plain (※日本版表紙イラストは後日公開)

和風スチームパンクの傑作「ストームダンサー」日本語版の刊行スタート!

2016年冬、ジェイ・クリストフ著「ロータス戦記」シリーズの第1作目「ストームダンサー」が上下巻で発売されます。翻訳担当は本兌有と杉ライカです。

 

DIYオンライン連載シリーズ

f:id:NinjaHeads:20160513233003j:plain

ペイルホース死す!

f:id:NinjaHeads:20160711150416j:plain

 キャプテン・デス。恐るべき凶悪犯罪者を奴隷として使役する、悪名高い賞金稼ぎの名! 虚無的テロリストの女、武装カルト教祖、快楽殺人器、モヒカン盗賊、そして竜を従え、少年は生き別れた姉を奪取すべく「双子王」の星へ突入した。終末の太陽系を舞台に繰り広げられる銀河攪乱幻想奇譚。

「ペイルホース死す」は、本兌有による銀河撹乱幻想小説「ペイルホース・シリーズ」の第一巻です。過去ログはここから読むことができます。当ブログにて引き続き連載し、完結後、続編である第二巻「さいはてのペイルホース(仮)」をデジタル販売予定です。

www.diehardtales.com

 

 

ブーブス・バンド

f:id:NinjaHeads:20160711150827j:plainRock’n’Roll!美女!ナチス!おっぱい!

ブーブス・バンドは、たのしいロックンロール女囚ガールズバンド小説です。ツイートごとに著者が変わるリレー方式で、Twitter上で無軌道に連載されています。過去ログはここから読むことができます。

 

f:id:NinjaHeads:20160705005428j:plain

note.mu

 

STEAMPOWERED(スチームパワード)

スチームパワードは、本兌有と杉ライカによる大西部スチームパンク・ロボットアクション小説です。リブート版を現在準備中です。

 

スペルズベイン・シリーズ

f:id:NinjaHeads:20160711150803j:plain

 ー竜だ。蒼白く輝く三日月の瞳。地獄の顎。燃え上がる世界を、暗黒の竜が舞っている。無数の鉤爪そなえた四対の脚は丘の巨木よりもなお太く長く、てらてらと輝く蝙蝠めいた四対の翼は村全てを包み隠しかねぬと思われる程。口先から二本の尾の先までの、それを形作る全てが邪悪な輪郭を有し、ありうべからざる冥府か奈落の産物で在ることを、見上げる全ての者へ、逃れ得ぬ絶望のうちに知らしめた。粘着く暗黒の吐息を撒き散らしながら舞い、天の所々を暗黒に染め上げると、時折、地鳴りを呼び起こさんばかりの咆吼を伴って滑空し、家々と大地に巨大な爪痕を残した。遙か遙か上空より睨め下ろすその影が、幾度と無く村と、ひた走るグリンザールに落ちた。

灰都ロヅメイグ・シリーズは、杉ライカによるダーク・ゴシック・ヒロイック・ファンタジー小説です。隻腕の剣士グリンザール・スペルズベインと隻眼の吟遊詩人ゼウド・シェルキロス・アンバーダインが、血と肉と鉄と呪詛にまみれた滅びゆく暗黒の世界で冒険を繰り広げます。リブート版を現在準備中です。

灰都ロヅメイグの夜(DHTクラシックス)はこちらで販売中

 

 

その他、既刊情報、仕事履歴など

ダイハードテイルズ出版局は、本兌 有、杉 ライカ を中心としたクリエイターユニットです。物理出版オファー、執筆、翻訳、監修の依頼、企画の持ちこみなどはこちらから受け付けています:diehardtales@gmail.com

 

仕事履歴

以下は物理書籍を中心とした既刊情報&仕事履歴になります。一部、脚本監修や原稿提供を行っているコラボ/メディアミックスについても併記しています。電子書籍、フィギュア、脚本を含まないゲームコラボ、および細かなグッズやメディアミックス関連製品については、膨大な数になるためリストからは割愛させていただいていますが、基本的に全てのアイテムについて納得がいくまで徹底的に監修を行っております。